テッドベット Tedbet 徹底解説

Tedbet/テッドベット2022年

キュラソー(CuraçaoEgaming)のオンラインカジノライセンス、ボンズカジノを長年運営してきた実績、日本語サポートは24時間。 テッドベットの魅力は初回入金ボーナス、決済手段の豊富さ、そしてロイヤリティ・プログラムに応じたキャッシュバックボーナスとリベートボーナスです。 新規プレイヤー向けのボーナスが豪華で日本語のサポートもバッチリ。 お得なリベートボーナスやキャッシュバック、ロイヤリティプログラムもしっかり完備! 毎日何かしらのキャンペーンやトーナメントが行われており賞金チャンスもいっぱい! 総合的にバランスのとれた非常に信頼できるエンタメサイトとなっています。

Tedbedには『スペシャル』という項目があります。 スペシャルではサッカーや野球やバレーボールといったものではなく、アメリカの大統領選やイギリスの総選挙などにも賭けることが可能です。 スポーツに詳しくないという方は、大統領選や総選挙に賭けてみてもよいのではないでしょうか。 キュラソーというオンラインカジノ業界で最もメジャーなライセンスを取得しています。

Tedbet(テッドベットカジノ)の入金不要ボーナスと初回入金ボーナス

とはいえ、オッズがどうなのか気になっていることでしょう。 数あるスポーツベットの中でも圧倒的に有名なbet365と、サッカーのオッズを比較してみました。 人気スロットThe Dog Houseのフリースピンが1日20回。 賭け条件に20倍があるのが少々難点ですが、お得なことは間違いありません。 またボーナスを使用して獲得した賞金の出金上限はボーナス額の×10となっています。 さらに賭け条件はボーナス+入金額の一体型となっているので、注意が必要です。

  • ビギナーは、何か試してから出ないと次に進みにくいもの。
  • 本人確認には写真付き身分証明書と住所確認書類を提出します。
  • また、PayPayで入金した場合は、入金方法の証明(クレジットカード入金時に必要な表裏の写真など)は不要なようです。
  • プレイヤーは1日のプレイ時間やプレイ金額などの制限は受けません。
  • 良い評判・口コミでは「入金不要ボーナスが自由に使える」、悪い評判・口コミでは「書類審査が遅い」など、様々な意見がありましたよ。

ユニークカジノは2016年にサービスを開始し、2019年に日本に参入してきたオンラインカジノ。 キュラソー(Curaçao Egaming)のカジノライセンスを取得しており、日本語サポートも対応してい … 21.comカジノ(以下:21ドットコム)は2018年6月29日にスタートしたスロット特化型オンラインカジノ。

日本のパチスロ系スロットが充実

さらにスポーツベットでは最大ベット額が50000円になっており、一気に賭け条件の消化を進める事ができるのでスポーツベットが得意な方にはおすすめです。 TEDBETでの賭け条件消化率はスロット(ほぼ全て)で100%、特定のテーブルゲームなどで5%となっています。 これに加えて、各ベットで賭け条件に反映される金額はボーナス金額の20%である900円分が最大となります。

  • 100種類以上ものライブカジノがあるサイトはあまり多くありません。
  • サイトによってはeスポーツのライブストリーミングを見ることが出来るサイトもあるので、見れるか見れないか分からないのは非常に残念です。
  • 一方でリベートボーナスはボンズカジノよりも高めに設定されています。
  • しかし、日本語が分かる人にとっては、特に不便がないため問題ないでしょう。
  • ギャンブル依存症でお困りの方は消費者庁で各種支援情報が得られます。
  • 残念ながらリベートはそこまで期待がもてるほどではないでしょう。

ライセンスの中にはキュラソーよりも信頼性の高いマルタやマン島などのライセンスもあります。 しかしキュラソーのライセンスを取得していれば、信頼性という点では合格といっていいでしょう。 ライブチャット、メール共に24時間休み無しで対応してくれるので安心ですよね。 ただチャットで対応してくれるサポーターの方は、日本人もしくはハーフの方のようです。 ちなみに日本人は何時からなどというのは決まっていないとのこと。 ライブカジノで人気のバカラですが、ランダムで選ばれるトランプと同一のカード(絵柄、数字とも同じ)で勝利した場合、勝利金に倍率がかけられる、ライトニングバカラ。

賭け条件消化率が100%じゃないスロットがある

よほどのハイローラー出ない限りは限度額に引っかかることは無いでしょう。 高額賞金をゲットしても1ヶ月以内に出金できる可能性が高いのはありがたいですね。 多数の決済方法があるため、他のオンラインカジノで使っていたものがあれば、ほぼ流用できますよ。 ライブチャットの時間制限をするオンラインカジノが多いので、この点も安心できるポイントとして評価されています。

ライセンスの取得には、国が定めた厳しい基準をクリアする事が必要で、このライセンスがなければオンラインカジノの運営は認められません。 逆にライセンスを取得していないオンラインカジノは違法カジノです。 初回入金ボーナスは100~200%、最大2000ドル(入金額によりボーナス割合は変動)とオンカジ業界内でも太っ腹な値になっています。 これまでは、新規登録者が殺到しており、KYCや出金対応が遅い状態でしたが、ひと段落したのか現在はKYC認証に1時間~半日程度。 出金は即時(e-ウォレットへの出金は数分で出来る事を確認済み)対応が出来るようになっています。

Tedbet(テッドベットカジノ)に入金する

もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。 テッドベットはオランダ領キュラソーのAntillephone License(8048/JAZ)を取得しており、安心、安全に遊戯することができます。 27のプロバイダーが提供しており、ブラックジャックやバカラ、ルーレットなど様々なゲームが遊戯可能です。 期間は、Regularまでは月に1回、Bronzeは1週間に1回、Silverは1日1回、Gold以上はいつでも受け取ることが可能となります。

トーナメントでは賞金総額やピーク視聴者数の多い、LPL Summer 2022やLEC Summer 2022などの注目トーナメントに賭けることができます。 最近だと、ベラジョンカジノの姉妹カジノである優雅堂がオープンした時も同じ類の口コミが多くありました。 事実、私もKYC認証に5日ほどかかった記憶があります。

ライブストリーミングには対応しているようですが、対応している試合が少ないです。 ただし試合結果のみで、試合の様子は放送されていないです。 様々なトーナメントが開催され、トーナメントでの試合に賭けられます。

  • スロットも、人気の機種から珍しい機種まであります。
  • 一般的には購入できない機種のボーナスゲームを購入することも可能なので、好評です。
  • TEDBET(テッドベット)カジノの良い評判・悪い評判を紹介

    188Bet(188ベット)は2006年にスタートし、2015年に日本へやってきたカジノ・スポーツベット両方楽しめる総合型オンラインカジノ。 マン島賭博監督委員会(Gambling Supervisi … キャッシュバックはボーナスとして追加され、このボーナスを有効化するには上記ステータスに応じた入金をする必要があります。 テッドベットの入金不要ボーナスは通常”なし”なので、「テッドベット気になってるけど、一度遊んでみないとわからない」という方はぜひ有効活用してください。 www.ted-bet.com ボーナスと言っても手放しでは喜べず、各オンラインカジノが定める規約に則った獲得・使用・出金・期限などが定められています。 TEDBET(テッドベットカジノ/以下テッドベット)は2022年5月、世界(初回はアジア市場)に向けて新しくオープンしたオンラインカジノ。

    ただしカジノならテーブルゲームで攻略法を使い、スポーツベットはアンダーオーバーに賭けるなどをすれば勝ちやすいです。 1000ドル以上出金するときは本人確認が必要です。 本人確認には写真付き身分証明書と住所確認書類を提出します。 またクレジットカードで入金したときは、カードの両面画像も用意します。 身分証明書は運転免許証やパスポート、住所確認書類は公共料金の請求書です。

    どのようなライセンスを取得しているかによって、そのオンラインカジノの信頼性は異なってきます。 テッドベッドは、ゲーミング業界の中でも信頼度が高いキュラソー政府が発行しているライセンスを取得しています。 そのため、カジノ業界はもちろんゲーミング業界からの信頼度も高いです。 テッドベットは、Owl In N.V.の子会社であるNestlingCorn Ltdによって運営されています。 なお、キュラソー政府によるライセンスのもと、公正かつ安全に取締られています。

    テッドベット 出金方法

    100種類以上ものライブカジノがあるサイトはあまり多くありません。 このことからがライブカジノをプレイするのに非常に適していると思っていいでしょう。 ライブカジノにあるゲームはブラックジャックが160ゲーム。

    利用する仮想通貨によってこのネットワーク料は異なるので注意をしてください。 では、これらのウェルカムオファー以外にも色々なボーナスなどを進呈しています。 ①ボーナスは混合型 ②ボーナス残高がある状態で入金をしてしまうと、前回のボーナス消化条件が引き継がれてしまいます。 スロットで消化できない端数が残った場合はボーナスをキャンセルしてください。 Bons casino(ボンズカジノ)の良い口コミの内容ですが、全てTEDBET(テッドベットカジノ)にも当てはまります。

    スポーツベット

    「TEDBET(テッドベット)カジノ」は2022年5月にグランドオープンしました。 ボンズカジノカジノエックスの姉妹サイトで、オンラインカジノとしては老舗の部類です。 オープン時からすでに60社を超えるプロバイダを採用しており、かなり大規模なオンカジとなっています。 最大5000円貰える入金不要ボーナスについてまとめています。 これからオンラインカジノを始める方は必ずご確認下さい。 TOME of MADNESS(トームオブマッドネス)を完全攻略!

    テッドベットカジノのジャックポットゲーム

    また、スポーツベットのウェルカムボーナスでは1,000円相当のフリーベットがもらえ、賭け条件は20倍です。 TEDBETでは入金額に付く賭け条件が1倍~3倍になることがあります。 最近のオンラインカジノでは入金したリアルマネーには1倍の賭け条件が付くところが多いので、3倍というと結構痛いです。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *